スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨盤ウォーカー

骨盤ウォーカーはスパッツタイプの骨盤矯正下着です。

履いているだけでお腹、お尻、ふとももなどの引き締め・シェイプアップができます。ストレッチ素材による適度な締め付けと保温効果により、骨盤まわりの筋肉を温め、骨盤を矯正してくれます。

下着タイプの矯正グッズは薄型のものが多いですが、骨盤ウォーカーも非常に薄くて普段着の下に履いていても全く気付かれません。1日中着用して骨盤矯正、シェイプアップができるのでオススメです。

骨盤ウォーカーベルト

骨盤ウォーカーベルトは骨盤のゆがみを矯正するために作られた矯正ベルトです。

骨盤ウォーカーベルトのよいところは、仙骨パッドと2本のベルトにより骨盤の前後・左右・開きという全ての種類のゆがみに対応しているというところです。

骨盤のゆがみ方というのは、骨格の個体差やどのような生活習慣を送っているかなどで人それぞれですが、骨盤ウォーカーベルトはどのようなゆがみであっても矯正することができる優れものです。

また、骨盤ウォーカーベルトには専用のエクササイズが付いていて、着用しながら行うことで、普段の生活では衰えがちな骨盤周りの筋肉を鍛えることができます。

猫背改善

骨盤矯正ダイエットは猫背改善も期待できます。

骨盤ダイエットでは体の内部の赤筋などのインナーマッスルを鍛えることができます。このインナーマッスルは姿勢などを保つための筋肉で通常の筋トレなどでは鍛えることが難しい筋肉です。現代人は普段から姿勢が悪い人が多く、その結果この筋肉が衰えてしまっていることが非常に多いです。この筋肉が衰えてしまうと姿勢を保つことができず、背骨や骨盤が負担を減らそうとしてゆがんでしまいます。

骨盤ダイエットでは内部筋肉を鍛えることができるので、猫背などの悪い姿勢も自然と改善されます。

骨盤のゆがみを「予防」

骨盤矯正ダイエットにおいて、現在の骨盤のゆがみを「矯正」するということはとても重要です。しかし、いくら今ある骨盤のゆがみを整体や矯正グッズなどで取り除いても、生活習慣が骨盤のゆがみを出しやすいものであったら、またすぐにゆがんでしまいます。骨盤のゆがみを予防するには、まずこの生活習慣を改めないといけません。骨盤のゆがみを「予防」するということも意識しなくてはいけません。

骨盤矯正ベルトの利点

骨盤矯正ベルトは骨盤矯正をする方にとって人気が高い矯正グッズです。

骨盤がゆがむ原因は普段からの悪い姿勢にあることが多いですが、悪い姿勢を取っていると、本来人間が姿勢を保つために使っている内部筋肉を使わなくなり、この筋肉が衰えると骨盤を正しい位置に保持しておくことも難しくなります。また、筋肉が衰えることで、骨格が無理に体を支えようとする結果、ゆがみが生じてしまいます。

骨盤矯正ベルトは、骨盤のまわりに巻きつけることで骨盤を本来の正しい位置に戻してくれます。この状態で日常生活を送ったり、エクササイズを行うことで、普段衰えがちな内部筋肉を鍛えることができます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。